【アメリカ・海外製】増大サプリのおすすめランキング

アメリカ・海外製の増大サプリを紹介するサイト

海外製の増大サプリ!Byron(バイロン)の効果や評判まとめ!

   

海外製の増大サプリ!Byron(バイロン)の効果や強みをまとめてみた

バイロン

増大サプリは国産と海外製の両方を合わせると、膨大な数の製品があります。

どれも勃起力や精力を高める成分を濃縮していますので、短小ペニスや精力減退の悩みを抱えている男性におすすめです。

海外製の増大サプリの中でも、このページではByron(バイロン)について詳しく説明していきます。

Byron(バイロン)は世界基準のメンズサプリで、アメリカのINTERMEDIC社によって製造開発されました。

ペニスの成長不全の治療に用いられる成分のα-GPCを配合し、ペニス増大効果に関しては89%と高い数値と実績を残していますよ。

世界的に認められている増大サプリですので、Byron(バイロン)も選択肢の一つに加えても良いのではないでしょうか。

以下ではByron(バイロン)の効果や強みをまとめていますので、他の海外製の増大サプリと比較してみてください。

 

米CNNフォックスニュースチャンネルで紹介された

バイロン2

米CNNフォックスニュースチャンネルは、アメリカのニュース専門放送局です。

世界的に有名な番組ですので、一度は耳にしたことがある方も多いと思います。

増大サプリのByron(バイロン)は、何と米CNNフォックスニュースチャンネルで紹介されました。

質の良いサプリメントだと紹介されているのは、メーカーが次の2つの効果を推しているからです。

  • 血流をアップさせてペニス増大に導く
  • 勃起力を強めて力強い状態に導く

残念ながら米CNNフォックスニュースチャンネルの動画は公開されていませんが、Byron(バイロン)は十分に期待できます。

 

ペニスの成長不全の治療に用いられるα-GPCが入っている

健康食品の原材料として、コリン補給剤のα-GPC(L-α-グリセリルホスホリルコリン)が注目を集めています。

天然に存在するコリン誘導体の一種で、α-GPCはアルツハイマー型認知症を治療する目的で開発されました。

海外製の増大サプリのByron(バイロン)には、この成分が含まれています。

国産の増大サプリでα-GPCを使っている製品はほとんどありませんので、Byron(バイロン)の大きな強みですね。

α-GPCがペニスや下半身にどう働きかけてくれるのか見ていきましょう。

  • 男性ホルモンと成長ホルモンの両方の分泌量を高める
  • 分泌量を高めながら質を良くする働きもある
  • ペニス増大に加えて勃起力も増強できる

ペニスの成長不全の治療としても、α-GPCは用いられています。

増大サプリの成分としてはL-シトルリンやL-アルギニンが有名ですが、少し違ったアプローチでコンプレックスを解消したい方にα-GPCを含むByron(バイロン)がおすすめです。

 

アミノ酸や亜鉛をバランス良く含んでいる

Byron(バイロン)の中に配合されている成分は、成長ホルモンを増やすα-GPCだけではありません。

他にもアミノ酸や亜鉛など、男性機能に嬉しい成分がバランス良く含まれていますよ。

以下では、Byron(バイロン)に含まれている成分の種類と主な働きについてまとめてみました。

  • 血管拡張作用でペニスの血流を増やすL-シトルリン
  • 成長ホルモンの分泌量を増やすL-アルギニン
  • 性機能を高めるセックスミネラルの亜鉛
  • 美容効果の高さで注目を集めているプラセンタエキス
  • マカの3倍以上のL-アルギニンを含むクラチャイダム
  • 肌のハリや弾力の維持に欠かせないコラーゲン
  • 身体の内側から血行不良を改善するブラックジンジャー
  • 精力や活力を大幅にアップさせる馬ペニス末

どれも普段の食生活で摂取するのが難しい栄養素ですので、サプリメントのByron(バイロン)が役立ちます。

 

Byron(バイロン)の口コミや評判をまとめてみた

バイロンの口コミ

海外製の増大サプリは国産の製品と比較してみると、少なからずリスクがあります。

※海外製の増大サプリのリスクやデメリットは下記のページでまとめました。

 

海外製の増大サプリを摂取する上で押さえておきたいデメリットやリスク

 

この点に関してはByron(バイロン)も一緒ですので、飲み始める前に他の人の意見を参考にすべきですね。

Byron(バイロン)がどのような口コミの評判を獲得している海外製の増大サプリなのかチェックしておきましょう。

 

Byron(バイロン)は良かった、効果があったという口コミや評判

Byron(バイロン)を飲んでから2週間くらいが経過し、血流がアップして亀頭の辺りがムズムズする感覚に陥りました。勃起時の角度も上がっていますので、かなり良い兆候だと思います。そのまま2ヵ月が経ってチン長は1.8㎝程度大きくなっていますので、Byron(バイロン)を飲んで正解でした。
他のアメリカ製サプリにも該当するけど、Byron(バイロン)は料金が安いのが魅力的だね。1箱1万円以上の製品はちょっと自分にはキツいけど、Byron(バイロン)はYahoo!ショッピングで2,980円で購入できる。クーポンを使ったら2,780円にまで割引されたから、みんなも試してみてはどうかな?
迅速な対応で梱包も丁寧で良い買い物ができました。良くわからない個人輸入代行サイトではなく、Yahoo!ショッピングでByron(バイロン)を買って良かったです。就寝前に2粒のByron(バイロン)を飲んでからは、精力と性欲の両方がアップしています。「女の子とヤリて~」とムラムラする日が多くなりましたので、まだまだ男としてイケそうですよ。
Byron(バイロン)は流石は医薬品レベルの効果です。90日間に渡って継続してみたところ、「ペニスの長さ+2.1㎝」「陰茎部の太さ+0.2㎝」「亀頭部の直径+0.5㎝」とボリュームが遥かにアップしました。30代を超えてから飲んでもこれだけの変化を実感できるなんて、Byron(バイロン)は凄いの一言です。
ペニス増大のモニターに申し込むのは抵抗があったけど、「短小を改善するならByron(バイロン)しかない」と考えて応募しました。正確に計測したわけではありませんが、最初の2週間で素人目でも1㎝以上はデカくなっています。90日間の使用期間で最終的には2.4㎝のサイズアップでしたので、国産品よりもByron(バイロン)は期待できるのではないでしょうか。
1本60錠で約3,000円という料金は、海外製の増大サプリの中でも安いと思いました。定価はもっと高いみたいですが、別の販売店で安い価格でByron(バイロン)を手に入れることができます。精力が内側から湧き出る感覚に陥っていますので、Byron(バイロン)を試してみて良かったです。

 

Byron(バイロン)は効果なし、自分に合わなかったという口コミや評判

勃起時の強度やED改善に良いと聞いていたので、Byron(バイロン)を試してみることにしました。しかし、1ヵ月毎日サプリメントを飲んでいても、全く変化がありません。「世界が認めたサイズアップ」という誇大広告に騙されてしまいました。
確かに勃起力は強まるような気がする。だけどByron(バイロン)にペニス増大効果は期待できないかな。2ヵ月に渡って摂取してみたけど、サイズは特に変わっていないね。Byron(バイロン)には期待しすぎたよ・・・。
Byron(バイロン)に配合されているのはL-シトルリンやL-アルギニンがメインで、特に目新しさはありません。成分の配合量や品質管理に関しては全く記載されていませんし、ちょっと怪しいサプリなのではないかと疑っています。Byron(バイロン)を飲むなら国産のヴィトックスαやヴォルスタービヨンドの方がマシです。
Byron(バイロン)は服用開始前と開始後で、60日間で138%の増大率を達成していたようです。「これならチンコをデカくできる!」と期待して飲み始めたは良いものの、効いている感じは全くありません。Byron(バイロン)も他の増大サプリと一緒で気休めですね。

 

まとめ

海外製の増大サプリの中でも、Byron(バイロン)は料金の安さとα-GPC配合という点が魅力的です。

「チンコがデカくなった」「精力がアップした」など、高評価を残している男性はたくさんいます。

飲み続けることで下半身の悩みやコンプレックスの解消を効率良くサポートしてくれますので、是非一度Byron(バイロン)を試してみてください。

 - 増大サプリ