スクール選びのポイント

スクール選びのポイント

装道礼法きもの学院のスクールコンセプトです。

スクール選びのポイント

本気で きものを学びたい!でも、どうやって…?

あなたのスクール選びのポイントは?学院説明会や授業見学にはいきましたか?パンフレットに表記され た授業料金だけで決めていませんか?ここでは、間違ったスクール選びをしないためのちょっとしたポイン トを紹介します。

後悔しない きものスクールの選び

後悔しない きものスクールの選びイメージ1
後悔しない きものスクールの選びイメージ2

きもの学院選びチェック

CHECK.1修学(卒業)までの費用をハッキリ答えられるか?

格安の授業料(中には無料)で生徒を集め、教材や証書で高額な料金を請求したり、産地研修という名目や販売会等で高額商品をすすめられることがあるので要注意。

CHECK.2教材は必要か?

各学校ともオリジナルの教材はあるようです。中にはどうしても必要という事で高額なセット教材を購入させたり、高額な留袖や訪問着等を教材として購入させることがある。

CHECK.3資格の内容は?

○○協会、○○振興会の資格がとれるという事で安心していたら事務所や電話すらない架空の団体だった。(必ず認定団体や資格については調べておく)

CHECK.4実技以外に理論の授業内容が充実しているか?

どうしても、技術ばかりに気をとられがちですが、理論をおろそかにしているところは知識に乏しく高額商品を買わされる危険性大。将来のためにも理論をしっかり勉強しましょう。

CHECK.5上級クラスが充実しているか?

きものが少し着られるくらいの女性が業者にとっては恰好のお客様、上級クラスを作ると手の内がバレてしまうので、開講しない。(開講できない)

CHECK.6講師の実力は?

各地で次々開講するため全体的に慢性の講師不足、また中には講師に販売ノルマを課している所もあるようです。

CHECK.7教室は固定か移動か

一部の移動教室は各地を転々として高額な きものや教材を販売するので後日トラブルになることがある。

CHECK.8歴史は?

長ければ良いと言うことはないのですが、その積み重ねやノウハウも大切です。

CHECK.9卒業後のフォローは?

卒業後も研修会やセミナーが充実しているか、地域組織はしっかりしているか、きもの教室経営の指導はどうか。

CHECK.10卒業生や在校生に聞いて見る?

本当のことは卒業生や在校生がよく知っています。そして何でもよく答えてくれるはずです。一度聞いてみましょう。

装道礼法きもの学院では情報をオープンにし安心して学んでいただけるきもの教育環境作りに努力しております。

»資料請求・お問い合わせはコチラ

»ページのTOPへ戻る

 装道礼法きもの学院 大阪校|大阪市 北区 梅田