よくあるご質問

よくあるご質問

聞いておきたい!学院選びのここがポイント。

Q1.きものなどの教材は絶対必要ですか?

A1.すぐに一式揃える必要はありません。

どの学校でも参考書やテキストなどのオリジナル教材があるようですが、中には高額なセット教材や高額な留袖・訪問着などを入学と同時に無理やり購入させられるところもあります。装道では きものや帯をお持ちでない方のための貸出制度を設けていますので、すぐに一式揃える必要はありません。

Q2.授業料などチェックしておくべき点は?

A2.授業料・教材費など特に注意が必要です。

授業料が安くても入学してから教材や証書代として高額な料金を請求したり、産地研修という名目で高額商品をすすめるところも。また一括納入して途中でやめた場合、残りの授業料が返金されるかどうかも要チェック。装道では月払いも選べますので、無駄な授業料をいただくことはありません。

Q3.授業内容は学校によって違いますか?

A3.はい。技術だけでなく理論も勉強できる学校を選びましょう。

きもの の技術ばかりに終始し、理論をおろそかにしているところは知識に乏しく高額商品を購入させられる危険性大。着るだけなら小さな教室に通うこともおすすめできますが、きもの の知識を勉強するなら、理論をしっかり学べるところが一番です。まずは、自分が何を学びたいかを考えましょう。

Q4.歴史があれば信用しても大丈夫?

A4.その歴史が今でも広く認められている事が大事。

歴史があれば良いというわけではありませんが、その積み重ね、ノウハウも大切です。現在までに約500万人の きもの愛好者の育成とさまざまな活動を経て きもの文化を世界へ広くアピールしてきた装道は、国が認可する公益社団法人唯一の認定校として、おかげさまで全国から高い信頼を得ています。

Q5.口コミはどの程度まで信用すべき?

A5.一番ベストなのは修学生や在校生に直接聞いてみる事。

口コミはある程度信用できますが、それが実際に学校へ通った方の言葉でなければ脚色されて伝わる事もしばしば。専門知識のあるお店の方にお話を伺うのも一つですが、一番ベストなのはその学校の修学生や在校生に直接聞いてみる事です。授業内容についても詳しく教えてくれるはずです。

>>ページTOPへ戻る

 装道礼法きもの学院 大阪校|大阪市 北区 梅田     広島校|広島市 中区 紙屋町